目標とは何か その②

目標とは何か  その②

 

「目標なしで成功した人はいない。空気なしで生きた人がいないように。だから、あなたが行こうと思うところに、はっきりとした的を絞ることだ」

(ダビット・J・シュワルツ)

 

目標を設定することで、初めて成功への地図を手に入れることができる。

 

「われわれの計画というのは、目標が定かでないから失敗に終わるのだ。どの港へ向かうのかを知らぬものにとっては、いかなる風も順風たり得ない。」

セネカ

 

目標が曖昧なままであれば、その時、その時の雰囲気に流され、結局は、どこにもたどり着けない。

 

「人生における悲劇は、目標を達成しなかったことにあるのではない。それは人生に目標を持たなかったことにある。」

(メンジャミン・メイズ)

 

目標を設定することなく過ごすことは、自分の人生を無駄にすることである。

 

目標設定は、人生をより有意義なものとするために必要不可欠なものです。

目標がなければ、絶えず彷徨い続けることになり、貴重な人生を無駄にしてしまうことになるのです。