『言葉が人生を創る』

 

言葉は、自分そのものなのだ。

だからこそ、言葉は大事にしなければならないのだ。

言葉を大事にするということが、自分を大事にするということなのだ。

自分の語る一言一句が、

自分の人格を、自分の人生を、確実に創っていくのだと、

自覚しながら語ることだ。

そのようにして、生きることだ。

池田晶子

 

 

"自分の語る一言一句が、自分の人格を、自分の人生を、確実に創っていく"

言葉には、こうした力が間違いなくあると思います。

あるつらい出来事に直面したとき、

感情のおもむくままに言葉を発するのか、

それとも、

自分を鼓舞する言葉を発するのか、

それによって、その後の日々が変わります。

出来事の意味も変わリます。

 

"自分の語る一言一句が、自分の人格を、自分の人生を、確実に創っていく"

このことを常に意識しながら、

日々を過ごしていきたいと思います。