『一歩一歩』

 

いつかは目標に通じる歩みを一歩一歩と運んでいくのでは足りない。
その一歩一歩が目標なのだし、一歩そのものが価値あるものでなければならないよ。

ゲーテ

 

 

目標に向かうプロセスそのものを

価値あるものとして考えるようになると、

より前向きにあらゆるものに取り組むことができるように

なると思います。