『ワクワク感を感じる目標』

 

新しいことに挑戦するときに、

もっとも大切なことは、

現在の自分の能力を考慮して、

できるかできないかを予測することではなく、

「やる気」があるかないかである。

これを忘れてはならない。

 (斎藤茂太

 

 

何か目標を立てるときに、

その瞬間の自分の能力を考慮してしまうと、

本当に自分の成し遂げたいものではなく、

その時点で成し遂げることができると考えられることを

目標としてしまいがちです。

 

そのような気持ちで立てた目標には、

ワクワク感を感じることができないように思います。

 

できるできないではなく、

毎日、ワクワク感を感じながら、

地道に行動を続けられるような

目標を立てることが、

重要ではないかと思います。