『あたり前を疑う』

自分自身で「あたり前」としていることを大切にすることは、

大事だと思います。

 

ただ、その「あたり前」を常によりどころにすることで、

異なる情報が見えなくなり、

可能性を閉ざしてしまうということもあると思います。

 

時には、

自分が「あたり前」と感じていることを疑い、

新たな視点で、その「あたり前」を見直すことで、

違う可能性が見えてくるのではないかと思います。