『時間を浪費しない』

 

時間の浪費をなんとも思わない人は、

人生の価値をまだ発見してはいない。

チャールズ・ダーウィン

 

 

人生の価値は、

時間の使い方によって、

大きく変わるような気がします。

 

同じことに時間を使ったとしても、

その時間を浪費したと評価するか、

価値ある時間と評価するかは、

その物事に対して主体的に関わっているかどうかによって

変わるのではないかと思います。

 

そして、主体的に物事に関わることができるかどうかは、

目標を持っているかどうかによるのではないかと思います。

 

目標を達成するために何をするか、

そして、そのためにはどれだけの時間が必要になるか、

を常に考えるようになり、

時間を無駄なく使うことに、

意識が集中するようになります。

 

そして、不思議なことに目標を持って日々過ごしていると、

一見、意味のないことにも意味を見出そうとする意識が

生まれてくるように感じます。

 

過去を含め全ての時間を、

意味あるものととらえることができれば、

それだけ人生の価値が高まるのではないかと思います。