『言葉を磨く』

 

「思い」をそのまま「言葉」にすることは簡単なことではありません。

「思い」に近い「言葉」は思い浮かびますが、

「思いそのままの言葉」ではないことが多いのように感じます。

 

ただ、そこで「言葉」にすることをあきらめてしまうと、

本当の「思い」を言葉に残すことができなくなってしまうのではないかと

思います。

 

あきらめずに「言葉」を磨き続けると、

あるとき「思いそのままの言葉」に辿りつくことができるのではないかと思います。