『やらざるを得ない状況を作り出す』

何かを成し遂げようとする場合には、

“やらざるを得ない状況”

を作り出すことが重要であると思います。

 

残念ながら、

“やる気”、

“モチベーション”

には浮き沈みがあり、

どうしても、決めたこと、やろうと思っていることが

できないということが起こります。

 

特に、

これまでチャレンジしたことがないことに取り組んでいるときに

この傾向が顕著であると感じます。

 

やったり、やらなかったり、ということを何度か繰り返すようになると

もとに戻るために相当な力が必要になります。

それだけでなく、最悪の場合には

 “やめた”

 “忘れよう”

ということになってしまいます。

 

そのような状況に陥らないためには、

やはり、

“やらざるを得ない状況”

をあらかじめ作り出しておく必要があります。。

 

周囲にやることを宣言する、

毎週曜日を決めて誰かに報告する、

など、どんなことでも良いと思います。

 

自分以外の誰かの力を借りることで強制力がうまれ、

やる気、モチベーションに頼ることなく、

取り組みを継続することができるようになります。