『一貫した行動を続ける』

成功は一貫した行動の結果で成し遂げられるものだと言われます。

たまに思いついたときだけ行動するという状態では、

何事も成し遂げることはできません。

 

どんな状況でも一貫した行動を続けることは簡単なことでありません。

それでも続けることができるかどうか、

それが成功の分かれ道なのだと思います。

 

続けるためにモチベーションを維持することがポイントであると言われます。

もちろん間違いないと思いますが、

モチベーションを維持し続けることは容易ではありません。

気持ちは浮き沈みが激しく、

当てになりません。

 

やはり、“続ける仕組み”をつくることが大切です。

何があってもやらざるを得ない状況を作り出せるかどうか、

それが実は行動を続けるために最も重要なポイントではないかと思います。