『できたことを大切にする』

どんなに小さなことでも、

その日できたことを記録していると、

小さな自信が生まれてきます。

そして少しずつ、

行動量を増やす、

あるいは難易度の高い行動をしようという気持ちもわいてきます。

どんな些細なことでも、

できたことに集中していると、

不思議と力がわいてきます。

 

何かを成し遂げるためには、

自己効力感が大切であると言われます。

 

その自己効力感を高めるためには

できたことを記録するということが

一番の近道ではないかと思います。