『やり続けることの難しさ』

何かをやろうとする時に、

 「やらなければならない」

と思ってしまう、

あるいは、

 「面倒だ」

と感じてしまうということは、

そもそも、やりたくないことなのではないかと考えることがあります。

誰でも、やりたいこと、好きなことを、

 「やらなければならない」

と思うことはないと思います。

また、楽をしたいという気持ちは多かれ少なかれ、

誰しも持っているのではないかと思います。

 

ただ、一方で、自分のこれまでの習慣を変えようと思う時には、

負荷に感じることをやらなければならない瞬間もあると思います。

あきらめず、負荷を感じなくなるまでやり続けることができるかどうか、

それが何かを成し遂げることができるかどうかの分かれ道ではないかと考えます。