『自分の状態を常にモニタリングする』

自分自身の状態をモニタリングすることで、

どんな時に、

100%の力を発揮できるのかが

分かるようになるのではないかと思います。

 

そして、

その状態をもたらす構成要素を

具体的に抽出し、

それを日々の中に取り組むことで、

再現性を高めることができるのではないかと思います。

 

例えば、

何時に寝て、何時に起きるのがベストか、

どの場所だと集中できるのか、

誰と一緒にいると気持ちが高まるか、

など。

 

常に100%の状態でいることは無理だとは思いますが、

100%に近い状態に、

自分を持っていくことは、

貴重な毎日を有意に過ごすためにも

とても大切なことではないかと思います。