『居心地の悪い世界を経験してみる』

自分の世界を広げるためには、

自分の慣れた世界から飛び出し、

居心地の悪いと思われる世界に踏み込むことが必要かもしれません。

自分が慣れ親しんだ世界では、

考えたり、振り返ったり、気づいたり、反省したりすることが、

ほとんどないような気がします。

いわゆる感度が鈍くなってしまうのかもかもしれません。

なぜ自分が居心地を悪く感じるのか、

居心地が良くなるためにはどうしたら良いのかなど、

さまざまな問いが生まれることで、

自分の考え方や行動を見直すことができると思います。

居心地が悪い世界に踏み込んだ瞬間は、

なんでこの世界に踏み込んでしまったのかと後悔することがあると思いますが、

それでもその世界にとどまり続けることで、

知らない間に自分の世界が広がって行くのではないかと思います。