『暗中模索の状態から抜け出す』

今とは違う成果をあげるには、

これまでと違う行動が必要となることは言うまでもありません。

ただ、その行動をするためには、様々なハードルがあるのも事実です。

そのなかでも、最初のハードルは、

「何をしたら良いか分からない」

ということではないかと思います。

 

何をしたら良いかが分からないうちは行動することはできません。

 

何をしたら良いかを知るためには、

自分が成し遂げたいと願う成果をすでに実現している人がいる世界に

足を踏み入れることが必要ではないかと思います。

そうした世界に足を踏み入れることによって、

自分では考えが及ばなかったことを目の当たりにすることができます。

それによって自分がやるべきことを具体的に知ることができ、

スタートを切ることができると思います。