『手当たり次第にいろいろなことをやってみる』

自分がやりたいことは本当は何なのかが分からなくなったときには、

手当たり次第にいろいろなことをやってみるのも良いと思います。

そうしているうちに、

自分の心が強く動かさせれることとそうでもないことがはっきりしてきます。

焦る必要はありません。