『無意識の行動を書き換える』

人の行動の95%が無意識に行われているといわれます。

行動が変わらなければ、人は変わりません。

どれだけ変わりたいと願っても、

95%の行動に変化がなければ、

変わることはできません。

変わるためには、

無意識の行動を変えなければなりません。

そのためには、

「無意識の行動」を「理想とする行動」に書き換える必要があります。

そのために行動を言葉にし、その言葉を常に目にする仕組みをつくることです。

次第にその言葉が体に染み込んでいきます。