『出来事をどう受け止めるかによって感情が変わる』

論理療法では、

「人間の感情は、それに先行する出来事によって引き起こされるのではなく、

その出来事をどう受け止めるかという信念によって生じる」

と考えます。

つまり、同じ出来事でも、人によって受け止め方が異なるということです。

自分はどんな信念を持っているのかを意識することは大切です。