『何かが足りない』

”何かが足りない”という思いは、

新たなことにチャレンジする原動力になると思います。

現状の自分に満足することも、

大切なことであると思いますが、

自分の可能性に気づかないまま、

毎日を過ごしてしまうことになるかもしれません。

 

何かが足りないという思いが、

自らが本当に求めていることを探すきっかけとなり、

求めていることが見つかった瞬間に、

現状とのギャップを認識し、

そのギャップを埋めるために必要な行動は何かを考えるようになります。

 

行動を重ねるなかでは、

うまく行くこと、そうでないことも、

起こりますが、

その一つひとつが、

自分を成長させてくれることは間違いなく、

そうしたなかで、

これまで気づいていなかった自分に気づくことも

あります。

 

”何かが足りない”という思いは、

自分を成長させてくれる力になるのではないかと

思います。