『何かを犠牲にする覚悟があるか』

「何かを得るためには、何かを犠牲にする必要がある」

ということが良く言われます。

「二兎追う者は一兎も得ず」

という言葉も同じ意味だと思いますが、

言わんとしていることは

・何を得るためには、何かを諦める必要がある。

・諦める覚悟ができないなら、それほど強い想いではない。

・そんな中途半端な想いでは、何を得ることはできない。

・他のものが目に入らないぐらいに強い想いがない限り、何も得ることはできない。

・”どっちも得たい”は時間を無駄にするだけ。

ということだと思います。