『脳は飽きる』

全ての物事がうまく進み、

変化のない生活を毎日繰り返していると、

脳がだんだんと活動しなくなっていくそうです。

脳は常に置かれた状況を判断しながら活動しており、

「このまま同じ状況が続く」と脳が予測してしまうと、

それ以上、活動することをやめてしまうようです。

 

そんな状況が続けば、

脳の働きは鈍くなり、何も考えなくなってしまいます。

 

脳は活動することで成長します。

活動しなければ退化してしまいます。

 

脳を退化させてしまわないためにも、

常に少しでも新しい環境に身を置くことが大切なことだと思います。