『学習性無力感に陥らないために』

失敗や嫌な経験を繰り返しているうちに、

自己肯定感が低下し、

「自分にはできない」

「何もしても無駄」

という意識が芽生えることがあります。

そうなると、何事も積極的に取り組めない状態に陥ります。

このような状態にならないためには、

どんな小さなことでも良いので、

成功体験を積み重ねることが大切です。

 

bizhint.jp